パワーアンプ、モデルGPA1dc


パワーアンプGPA1dcとは


特徴

  1. 電圧増幅器ではなく電力増幅器であるため、動作原理が違います。
  2. スピーカーの公称インピーダンスに合わせて最適に動作します。
  3. 電源投入時のポップノイズ回避回路も搭載しています。
  4. デュアル電源方式です。

ご注意


仕様

オーディオ入力端子RCA
スピーカー端子バナナプラグ対応
最大出力電力1W+1W(8Ω時)
周波数帯域20〜20kHz
適合公称インピーダンス8Ω(オプション設定で6Ω)
ボリュームAカーブ
入力インピーダンス50kΩ(ライン入力)
入力基準電圧1Vrms
サイズ(幅x高さx奥行)160x50x150mm(突起部を含まず)
重量0.6kg
電源DC12V(1A) x2
最大消費電力10W
付属品ACアダプタx2
※ご注意

デュアル電源


ワット数と部屋の大きさの関係


デシベルdB


ボリュームについて


©2018 All rights reserved by Y.Onodera. inserted by FC2 system